スポンサードリンク

視力回復トレーニング

視力ケアセンターのアイパワーを用いた視力回復法の無料体験会に行ってきました

視力回復法の無料体験会

 

 

ホームワックが届いてから5日間が経過しました。

 

息子は、毎日大好きなポケモンをホームワックで見ています。

 

始めのうちは、途中でホームワックをはずすので、声かけをしていましたが、段々と自分でホームワックを使って見るようになってきました。

 

さて、そんなホームワックの効果をインターネットで検索している時に「視力ケアセンター」という文言に目がとまりました。

 

視力回復法の無料体験会を開催しているとのことで、早速予約して行ってきました。

 

視力ケアセンターってどんなことをするの?

 

 

まずは、視力を測定します。

 

息子の視力は、右目 0.3 左目 0.4 でした。5歳でこの視力って…相当悪いですね。

 

その後、「アイパワー」という厚生労働省認可超音波治療器を瞼の上からあてます。

 

 

 

そして再度視力を測定します。

 

私も体験しましたが、アイパワー使用後は目がすっきりしました。

 

アイパワーでどうやって視力が回復するの?

 

 

アイパワーは、超音波エネルギーを発振することで、目の深層部の細胞組織にまで刺激を与え"マイクロマッサージ"を行います。それにより、明るさを感じる網膜を活性化させたり、凝り固まった毛様体筋をマイクロマッサージで揉みほぐしたりして、スッキリ見えるようにします。

 

 

アイパワーの働き

・毛様体筋のコリをほぐすことで、弾力を回復させる。
・眼球内の血行を良くし、新陳代謝を活発にする。

 

アイパワーの効果

 

 

アイパワーの使用例

 

 

ホームワックとどう違うの?

 

 

現在、息子はホームワックによるトレーニングを始めたばかりなので、ホームワックとの違いを聞いてみました。

 

ホームワックは、毛様体筋を鍛え、ピント調節機能を高めるトレーニングをする機器、アイパワーは、凝り固まった毛様体筋を超音波で緩ませることに特化した機器とのことでした。

 

視力ケアセンターでは、トレーニング用としては「アイサポートめがね」を販売されていますが、ホームワックでも可能とのことでした。

 

 

 

両方使用することで、効果が高まるとのことなので、散々悩みましたが、購入することにしました。

 

息子の視力回復のために投資した金額は、なんと!総額181,640円!!

 

ホームワック 60,640円(税込)
アイサポートめがね 24,200円(税込)
アイパワー 96,800円(税込)

 

私が、これ程までに視力回復器具に投資するのには理由があります。

 

私自身が、視力で大変苦労しました。

 

もともと遺伝的に、視力が落ちやすいうえに、何の知識も持っていなかったので、眼に悪い生活をしていました。

 

高校生でコンタクトレンズをつけると、視力低下は急速に進み、その後、大学の時に視力回復トレーニングに通いましたが、近視が進みすぎて効果があまり出ませんでした。

 

最終的には、ラゼックという手術をしましたが、術後は2.0だった視力も5年ほどで徐々に落ちてきています。

 

最近では、文字が見えにくくなりました。

 

現代では、仕事でパソコンやスマートフォンも使うので、スポーツインストラクターなどの近くをあまり見ない職業でないかぎり、眼が悪くなる環境は避けられません。

 

今は、眼が良くても、大人になってから視力が落ちる可能性も否めません。

 

なので、息子には、そういった環境にいながら、トレーニングと眼に良い習慣を身につけてもらって視力を維持してもらいたいと思いました。

 

結局のところ、根本の生活習慣から改善していかないと、医療機関や器具だけでは、一時的には視力が回復しても維持できません。

 

これらに加え、自宅でのケアが絶対に必要なんです!!

 

私も息子とともに視力回復に向けて頑張りたいと思います。

 

これからの社会で視力を維持するには、こういったケアが必須になるのではないかと思っています。

 

トレーニングの経過については、随時報告したいと思います!

 

目のコリをほぐして視力回復を促す超音波治療器『アイパワー』

 

 

 

1日10分テレビを見るだけ!視力回復トレーニング器具『ホームワック』

 

 

 

スポンサードリンク

-視力回復トレーニング

Copyright© アイトレ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.